ソヤブログ - soyablog  -

健康維持や脳の栄養にも!私たちの体で大活躍の大豆レシチンについてご紹介

time 2016/09/08


レシチンとは

レシチンは、大豆や卵、肉類等に含まれるリン脂質です。もともとはリン脂質の一種ホスファチジルコリンの別名でしたが、現在ではリン脂質の総称となっています。細胞の生体膜の主要な構成成分で、体にとても重要な成分です。人間の体の中では、に一番多く含まれています。

レシチンは、一般に何からとれたものなのかで区別され、卵黄からとられたものは「卵黄レシチン」、大豆由来のものは「大豆レシチン」と言われ区別されています。大豆レシチンは、卵や肉類等由来のレシチンと異なり、コレステロールを含まないのが大きな特徴です。

レシチンは食品加工に用いられます

レシチンは、その特性として水と油の両方の性質を持っています。
そのため、天然の乳化剤として食品の製造に欠かせない存在です。

乳化剤とは、通常では混ざりにくい油と水を安定して混ぜ合わせる仲立ちになるもので、チョコレート、アイスクリーム、マヨネーズなど、みなさんになじみのある食品に使われています。

大豆レシチンの健康効果

レシチンには、体に対して色々な機能があるといわれています。

●細胞膜の主要な構成成分
●脂溶性成分の運搬を助ける
●必須栄養素コリンの供給源

これらの機能から、大豆レシチンを積極的に摂取することで、色々な健康効果も発揮します。

血中脂質改善効果

血液の中に溶け込んでいる脂質のことを、血中脂質といいます。
主なものとしてコレステロール、中性脂肪などがあり、血液中に過剰に脂質が溶け込んでいる状態を高脂血症とよびます。

厚生労働省の平成26年調査によると、高脂血症の総患者数は、206万人とされています。性別では、男性60万人、女性146万人と、なんと女性は男性の2.5倍も多い結果となっています。高脂血症というと、なんとなく男性の症状のイメージがありますが、実は女性の方が多いのです。

大豆レシチンを摂取することで、コレステロールを改善、併せて中性脂肪も低下させるという報告があります。
血中脂質の異常は放置しておくと、動脈硬化を進行させることになり、改善策の一つとしてレシチンの摂取を意識してみてはいかがでしょうか?

肝臓に対する効果

肝臓の疾病といえば、「お酒を飲む男性」が気にするもの、と思いがちですが、飲酒によるものでない非アルコール性の脂肪性肝疾患が案外多いのをご存知ですか?実は健康診断を受ける成人の20~30%が非アルコール性の脂肪性肝疾患といわれています。「私はお酒を飲まないから」では安心はできないのです。

大豆レシチンは、肝臓の脂質合成を抑制することが知られています。レシチンに含まれるホスファチジルコリンの中に多価不飽和脂肪酸をもつポリエンホスファチジルコリンは、肝機能改善の薬の成分にもなっているのです。(レシチンそのものが薬ではないので、ご注意ください)

コリンの供給源として

アセチルコリンは神経伝達物質として知られていますが、アルツハイマー型認知症では、このアセチルコリンの活性が低くなっているとされています。アセチルコリンの原料となるものがコリン。積極的に摂取したい成分です。

コリンとは、ビタミン様物質のひとつで必要不可欠とされている栄養素で、アメリカでは必須栄養素とされています。体内ではほとんど生産されないため、食事から摂取する必要があります。ホスファチジルコリンを含むレシチンは、このコリンの良い供給源となります。

アメリカでのコリン摂取の研究によると、食事中のコリンの摂取量が多い人は、そうでない人に比べ言語記憶、視覚記憶が優れていたとの結果が出ています。日常的にコリンを摂取することで、脳機能の維持に役に立つ可能性があると考えられます。

レシチンの摂取量

レシチンの一日の摂取量ははっきりとは決められておらず、毎日これだけ食べましょう、とは申し上げにくいのですが、アメリカではレシチンを供給源とするコリンの推奨摂取量は決められており、成人女性なら1日425㎎とされています。日本人の一般的な食事から計算すると、平均的なコリン摂取量は300mgと1日125mgも不足しがちです。

卵はレシチンが豊富に含まれる優れた食品ですが、コレステロールも多く含まれているため、コレステロールを気にする方は、注意が必要です。大豆などの植物性のレシチンを含む食品とうまく組み合わせて摂取していただけるとよいと思います。

出典
■ 大豆のすべて 喜多村啓介著
■ 日本生活習慣病予防協会
■ Solaeリリース

運営者情報

  • ◎不二製油 ソヤファームクラブ
  • http://www.soyafarm.com/
  • ◎不二製油 ソヤファームクラブとは
  • http://www.soyafarm.com/concept
  • ◎運営者情報と運営ポリシー
  •