ソヤブログ - soyablog  -

たんぱく質をすばやく吸収!ペプチドで、みるみる元気に、若々しく。

time 2020/12/09

Pocket

ペプチドとは?

「ペプチド」という言葉、皆さんは聞いたことがありますか? 「あ〜それは」とピンと来る人はきっと少ないでしょう。

でもペプチドは、「元気」や「若々しさ」などに関わり、私たちの体に大切な役割をになう、健康分野で注目度の高いもの。知っておくと、あなたの食生活の意識も高まるはずです。

そんなペプチドについて、ここで分かりやすくご説明しましょう。

順を追って理解するために、まずは突然ですが質問です。私たちの体の筋肉や骨・内臓・皮膚・毛髪は、主に何からできているかご存知でしょうか?

答えは「たんぱく質」です。たんぱく質はこの通り、私たちの体に決して欠くことのできない成分です。

このたんぱく質が私たちの体に吸収されるために重要なカギとなるもの、それが「ペプチド」です。

ペプチドは簡単に言うと、たんぱく質が消化される過程で分解されたものです。

「それのどこが重要なの?」そう感じるかも知れません。

その理由とペプチドに秘められた能力を知れば、きっとあなたも、ペプチドが健康や若さに貢献してくれることに納得していただけるはずです。

体を構成し、エネルギー源にもなる「たんぱく質」

ペプチドのことを知るために、そのおおもとである「たんぱく質」について整理しておきましょう。

私たちの体は、約60%を占める水分に続いて、たんぱく質が約16%、脂質約15%、ミネラル約6%などの成分で構成されています。

このうち体を作る主な成分となるのが、たんぱく質です。たとえば筋肉は、水分を除くとその80%がたんぱく質。このように私たちの体はたんぱく質でできていると言えます。

またたんぱく質は、筋肉・骨・臓器・皮膚・毛髪など体を構成する成分だけでなく、ホルモン・酵素・抗体などの体の機能を調節する成分にもなります。

さらにたんぱく質は、私たちが活動するエネルギー源でもあります。私たちのエネルギー源となる三大栄養素は「たんぱく質・脂質・炭水化物」。私たちが活動するためにも、たんぱく質の摂取は欠かせないのです。

たんぱく質がアミノ酸に分解される過程にある「ペプチド」

「アミノ酸」という言葉も聞いたことがありますよね。

アミノ酸は、たんぱく質を構成する化合物。つまりたんぱく質は、いくつものアミノ酸がつながった集合体です。

たんぱく質を構成するアミノ酸は20種類あると言われます。そのうち11種類は人の体内で糖質や脂質から合成できる「非必須アミノ酸」、残り9種類は体内で合成できず食品から摂る必要のある「必須アミノ酸」です。

私たちは食品からたんぱく質を摂取すると、それが体内でアミノ酸に分解されて消化吸収されます。

このたんぱく質からアミノ酸に分解される過程にある状態が「ペプチド」です。

言い換えればペプチドは、2つ以上のアミノ酸が結合した分子。アミノ酸が2つ繋がったものが「ジペプチド」、3つ繋がったものが「トリペプチド」などと呼ばれます。

ペプチドはここがすごい!吸収が速く、効率的に体を巡るペプチド

ペプチドとは何かがお分かりいただけたところで、さて、ここからが「ペプチドって何がすごいの?」というお話です。

結論からお伝えすると、ペプチドはまず「吸収スピードが速い」「吸収効率が良い」ということです。

ペプチドには、アミノ酸にまで分解されずにペプチドのままで吸収されるものがあります。これこそが私たちの体にとって利点につながるのです。

このペプチドの吸収について見てみましょう。

私たちがたんぱく質を摂取すると、まず胃の中で大まかに分解され、次に小腸の酵素でペプチドに分解、さらに小腸の粘膜でアミノ酸へと分解・吸収されます。

この小腸での分解の段階で、ペプチドの状態のまま吸収されるものがあるのです。それが、ジペプチド(2つのアミノ酸結合体)・トリペプチド(3つのアミノ酸結合体)です。

ペプチドのまま吸収されると、たんぱく質がすばやく体に取り込まれます。それがペプチドの「吸収スピードの速さ」という利点の秘訣です。

またもう一つの利点として、ペプチドはアミノ酸がいくつか結合した状態なので、アミノ酸をより多く、効率的に行き渡らせることができます。ペプチドはアミノ酸よりも血液中をめぐる持続時間が長いことから、作用もより持続します。

簡単に言うと、ペプチドはたんぱく質より小さいので吸収されやすく、アミノ酸より固まった状態で効率良く体に行き渡るということ。体内に吸収されるのに優れたたんぱく質の状態がペプチドなのです。

さらにペプチドがすごいのはそれだけではありません。この優れた吸収性や、生理活性(体の機能への働きかけ)から、私たちの体にとって、もっと都合の良いことがあるのです。

ペプチドで、疲労回復スピードアップ

運動をした後に感じる疲労感や筋肉痛。これをすばやく回復させるうえでも、ペプチドが優れています。

大豆ペプチドを例にご説明しましょう。大豆のたんぱく質は必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質なたんぱく質ですが、この大豆たんぱく質を由来とする大豆ペプチドは、さらにその長所を発揮します。

実験では、スクワット運動の後に、大豆たんぱく質を摂取すると、筋肉の損傷(いわゆる筋肉痛)が軽減しますが、大豆ペプチドではさらにその効果が高まっています。

理由としては、大豆ペプチドの吸収性の速さや、大豆ペプチドによる運動後の成長ホルモン分泌促進が考えられます。

また大豆ペプチドは、エネルギー代謝を促して、運動後の疲れた体を効率良く回復してくれます。

疲れや筋肉痛をめきめき回復!それがペプチドの効果というわけです。

健康的なダイエットを、大豆ペプチドがサポート

体を健康的にシェイプアップしたい。そんな願いにも大豆ペプチドがひと役買ってくれます。

その秘訣は、大豆ペプチドの基礎代謝を高める作用にあります。

基礎代謝とは、心拍や呼吸、体温維持など、生命維持のために消費される必要最低限のエネルギー代謝。この基礎代謝の約40%は筋肉によって消費されます。

ですから過度な食事制限をして痩せると、筋肉量が減り、必然的に基礎代謝量も減ってしまいます。

それよりも、体に必要な栄養素を食事でしっかり摂って、適度な運動で筋肉を維持することが、健康的なダイエットのコツなのです。

ここでチカラになってくれるのが大豆ペプチド。大豆ペプチドを加えた食事では、基礎代謝や食事後のカロリー消費が増加し、体脂肪の燃焼を促進させることが、実験で明らかになっています。

大豆ペプチドが基礎代謝を高め、健康的なダイエットをサポートしてくれるというわけです。

肌の老化防止、体の酸化抑制にも、ペプチドに期待

ペプチドは美容に役立つ効果も報告されています。

これも大豆ペプチドの実験から。大豆ペプチドの摂取によって紫外線を浴びた肌のダメージ回復が確認され、大豆ペプチドがコラーゲンの生成を促す作用が報告されています。

ペプチドが肌のハリや保湿にも関係しているということですね。

またペプチドは、酸化を抑制し、抗酸化酵素を活性化させることも、実験で確認されています。

酸化は肌の老化や様々な病気につながることから、ペプチドが持つ抗酸化作用にも期待が持たれます。

脳も元気にしてくれる大豆ペプチド

歳を取っても脳は元気であって欲しい。誰しもの願いですよね。脳機能の維持には、食事の内容も大きく関わっています。

脳機能を改善する食品はブレインフードと呼ばれ、大豆ペプチドもその役割が期待されています。

実験では、大豆ペプチドのブレインフードとしての効果がいくつか明らかになっています。

大豆ペプチドの摂取によって、老化にともなう記憶学習能力や認知機能の低下が抑制される効果や、脳損傷の回復を促すアミノ酸が増加する効果などです。つまり大豆ペプチドは、認知症予防としての効果が期待されているのです。

ブレインフードとしての役割は、高齢者に対してだけではありません。若年層にもその効果を発揮してくれます。

20〜22歳の若年者への検証では、大豆ペプチドの摂取により、記憶機能、集中力、情報処理能力などが向上し、やる気アップなど精神的にも良い影響があることが分かっています。

大豆ペプチドは、年齢問わず脳を元気にしてくれると言えそうですね。

ペプチドはどんな食べ物から摂取できるの?

ペプチドはほかにも、免疫力の向上や、血圧の調整、血糖や血中脂肪の調整など、様々な生理活性が期待されていて、今も研究が進んでいます。

またペプチドは、ほかの栄養素の運搬役として機能してくれるのも優れた点です。最近の研究によって、多くのミネラルやビタミンは、小腸のなかでペプチドと結合して一緒に吸収されることが分かってきたのです。

つまり色々な食べ物を食べる際に、ペプチドを一緒に摂ることで、栄養素の吸収率がアップするというわけです。

そんな優秀なペプチドですが、ではどんなものを食べることで摂取できるのでしょうか。

ペプチドのおおもとはたんぱく質ですから、たんぱく質の豊富な食べ物を摂ることです。

なかでも良質のたんぱく質を豊富に含んでいるのが「大豆」。“畑の肉”とも称されるほど、私たちの体に欠かせない必須アミノ酸をバランスよく含んだ、優れた食べ物です。

ほかにも、魚や肉、牛乳などのたんぱく質に由来するペプチドもあり、それぞれ元となるたんぱく質の種類によって働きも少しずつ変わってきます。

またペプチドは、人工的に作ることも可能です。ペプチドは結合するアミノ酸の種類と並び方によって独特の特性を持つものもあるので、健康食品・飲料・サプリメントにも配合されたり、さらには医薬品としても活用されるなど、研究開発が進んでいます。

まとめ

私たちがあまり耳にすることはなかったけれど、実はペプチドは既に私たちに身近な商品としても存在しています。運動の栄養補給に、若々しい体や美肌を維持するためになど、ペプチドが配合された健康サポート商品は色々あるので、注目してみるときっとすぐペプチドに出会えますよ。

そしてその優れた働きから、ますます注目の高まっているペプチド。これを読んでいただいたあなたも、ペプチドについてきっと周りの誰よりも詳しくなったはず。健康にも美容にもチカラを発揮するお利口さんなペプチドのこと、ぜひ覚えておいてくださいね。

運営者情報

  • ◎不二製油 ソヤファームクラブ
  • http://www.soyafarm.com/
  • ◎不二製油 ソヤファームクラブとは
  • http://www.soyafarm.com/concept
  • ◎運営者情報と運営ポリシー
  •