神戸プリン

横浜と並んで西洋文化の窓口であった神戸は、古くから洋菓子が庶民に定着した街。
プリンもその例にもれず、神戸の人々に親しまれてきました。
そんな街、神戸で長年愛され、神戸を代表するお土産として定着しているのが「神戸プリン」です。
なめらかな口どけ、優しい甘さ、そしてコクがありながらも後味は爽やかな柑橘系という独特の味わいが特徴です。
神戸観光のお土産以外にも、御中元、お歳暮等のギフトとしても喜ばれる逸品です。